BLOG

器用貧乏

おはようございます。
atelier RB emistyleの江美です。

今日のブログはちとブラックですので、やだなと感じた方は読まないように!

器用って損!

ってずっと思ってました。

今だってハンドメイド作品のショップサイト見ると『材料費』にもならないんじゃないかと思うほど安いアクセサリーを販売してるショップの多いこと!

正直 イラっとする

「作れればいいの」「材料費になればいいの」とか言ってんじゃなーい(口悪っ笑)

お針子の仕事ってはあ?って言いたくなるぐらいやっすい!時給にしたら今、話題の外国人研修生
なみじゃない?な金額だったし

バレエスクールでの衣装製作も安かった、、、

でも まぁこれは娘のお世話になってるスクールだからボランティア半分だったからね、その分 発表会費はお安かったし♡(バレエの発表会費は半端なく高いのが普通…)

友達からお直し頼まれても対価を払わない輩もいた!

私の場合、対価としてご飯作って〜と美味しいご飯と等価交換したこともありました。これは別。ちゃんと「ご飯」という素晴らしい対価を頂いてるから(美味しいご飯作る人は本当尊敬する♡)

だから「縫う」を仕事にすることは極力避けてきた。

まぁ私の前提が『器用貧乏は損』だったからなんだけどね

それを変えてくれたのは ENMAカードと出会ってから。

いやーENMAカードのおかげで
「器用貧乏」の前提は覆しました。

器用はとく♡

ちゃんと自分のもってる「作る能力」を認めてあげようよ。

それを頂けないということは自分で自分を拒否してるってことなんだよ!わかる?

あなたには素晴らしいものを作る能力がある。
ステキなものを産み出す能力がある。

ならば、其れ相応の対価をちゃんともらって当たり前。

に、前提を変えよう。

ま、そういう私も最初から出来たわけじゃないけどね、できるようになるから大丈夫。

ちゃんと入ってくるから。

ENMAカードはそんな要らない前提を変えることができる。

変えても変えなくてもそれは自分の自由。

ちょっと優しくなったENMAカードで自分を見つめ直してみませんか?

ENMAカード

関連記事

カテゴリー

PAGE TOP